FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WWW::Mechanize::Pluggableで楽天証券の資産残高を取得する

タイトルの通り、WWW::Mechanize::Pluggableで楽天証券の資産残高を取得するコードを晒します。
自分のソースコードを公開するのは初めてなのでどんくささはご容赦ください。特に楽天証券にログイン後該当のページまでリンクをたどっていく箇所は、もっとスマートなやり方があるかもしれませんがURLにセッションIDらしきものがついている都合上、動作の確度を求めて律儀にリンクをたどるやりかたをとっています。

当ブログ、Perlでシステムトレードでは、平日前場終了時、後場終了時に資産残高を取得してDBに保存し、前日比をFC2 BLOGに自動投稿するようにしています。やっと最近時間が取れるようになったのでシステムトレードの研究をこれから進めていきたいと思います。肝心のデイトレの成績はこの数ヶ月散々ですのでシストレで勝てるようになりたいです。


#!/usr/bin/perl

use strict;
use WWW::Mechanize::Pluggable;

my $mech = WWW::Mechanize::Pluggable->new();
$mech->agent_alias( 'Windows Mozilla' );

# ログインページへのアクセス
$mech->get("https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/V_ACT_Login.html");

# ログインフォームに情報を入力してsubmit
$mech->submit_form(
form_name => 'loginform',
fields => {
'loginid' => $YOURLOGINID,
'passwd' => $YOURPASSWORD,
},
);
# ナビゲーションのframeに移動
$mech->follow_link( n => 1);
# 資産タブをクリック
$mech->follow_link( url_regex => qr/type=asset/);
# 真ん中のframeに移動
$mech->follow_link( n => 2);
# 真ん中の左のframeに移動
$mech->follow_link( n => 1);
# 商品別資産残高をクリック
$mech->follow_link( n => 2);
# 真ん中右のframeに移動
$mech->follow_link( n => 2);

# 資産総額を取得
my $result = $mech->scrape(
'//html/body/div/div/table/tr/td[2]/form/table[4]/tr/td[2]/table/tr/td/nobr',
'asset' => 'TEXT'
);

print $result->{asset};


※こちらのソースコードは2009/10/152009/12/20に動作を確認していますが、楽天証券のHTML構造等の変化により動作しなくなる可能性があります。ご了承ください。

※2009/12/20に楽天証券のデザインが変更になったのでXpathを修正しました。

【theme : システムトレード
【genre : 株式・投資・マネー

⇒comment

Secret

プロフィール

ingo

Author:ingo
77年生まれ、株歴3年ほどの無職(元エンジニア)です。当初100万の予算でデイトレ・スイングスタイルの投資をはじめましたがスキル・勉強・時間不足と世界同時株安などの影響で現在種銭は1/3ほどまで減っています。このブログでは、株の勉強をかねてPerlで自動的に翌日株価上昇するであろう銘柄を抽出するシステムを作り、最終的には勝率7-80%を目指していきたいと思ってます。2009/7月より会社を退職し、しばらくは働くつもりがないので投資を収益の一翼とすべく、本格的に打ち込んで行きたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
バナー
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
資産残高の推移(万円)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。